FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

松阪市長のお話、うかがってきました

 昨日の松阪市長のお話のまとめがこちらに掲載されていますす。

【120901 広域がれき処理の前線地・三重県伊賀市の住民グループが、
受け入れ中止を決めた松阪市長に直撃
 「知事判断のここがオカシイ」 をまとめました。 】

http://togetter.com/li/365770

放射能ええかげんにせん会からも2名

そして、なんと!市の職員さん方の計らいで

子ども達も参加させてもらいました!!

松阪市長と


松阪市長には、お忙しいなか、このような機会を作っていただき

飾らない言葉でお話くださったこと、心から感謝します。


松阪市長のお話からわかったことは沢山ありますが

「瓦礫を受け入れありきで説明会をすると国からお金がもらえる」

「三重県内の多くの市は、市民と議論したくない」

などなど、許しがたい体制があること。

また、三重県のように少量の受け入れは表明は

被災地の担当者を困惑させ迷惑をかけているようです。


支援になるなら、と瓦礫受け入れを容認している皆さんも

ぜひ、こちらの動画を見てください。

【IWJ中継市民チャンネル 三重】  http://www.ustream.tv/user/IWJ_MIE

岩上安身率いるIWJ(Independent Web Journal)に賛同し集まった中継市民が、
全国各地で起こるデモ・シンポジウム・イベント等を配信します。

http://iwj.co.jp



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。